Licenses

このファイルは、以下にリストされているプロジェクトに基づいているか、そのプロジェクトの素材を組み込んでいます。元の著作権表示と、GoTrustID Inc.(以下、「GoTrust」といいます)がこのような第三者IPを受け取ったときのライセンスを以下に示します。このようなライセンスと通知は、情報提供のみを目的として提供されています。 GoTrustは、GoTrust製品のライセンス条件に基づいて、サードパーティIPをライセンスします。 GoTrustは、黙示、禁反言、またはその他の方法を問わず、本契約に基づいて明示的に付与されていないその他すべての権利を留保します。

cbor

Copyright 2014-2015 Stanislav Ovsyannikov

Apacheライセンス

バージョン2.0、2004年1月

http://www.apache.org/licenses/

使用、複製、および配布の条件

1.定義。

「ライセンス」とは、このドキュメントのセクション1から9で定義された使用、複製、および配布の条件を意味するものとします。 「ライセンサー」とは、ライセンスを付与する著作権所有者または著作権所有者によって承認されたエンティティを意味します。 「法的エンティティ」とは、そのエンティティを管理している、管理されている、またはそのエンティティと共通の管理下にある、他のすべてのエンティティと活動しているエンティティの結合を意味します。この定義において、「支配」とは、

(i)直接的または間接的に、契約によるかどうかにかかわらず、そのようなエンティティの指示または管理を引き起こす力、または

(ii)50%(50%)の所有権、またはより多くの発行済み株式、または

(iii)そのような事業体の有利な所有。 「お客様」(または「お客様」)とは、このライセンスによって付与される権限を行使する個人または法人を意味します。 「ソース」フォームとは、ソフトウェアソースコード、ドキュメントソース、および構成ファイルを含むがこれらに限定されない、変更を行うための好ましいフォームを意味するものとします。 「オブジェクト」フォームとは、コンパイルされたオブジェクトコード、生成されたドキュメント、および他のメディアタイプへの変換を含むがこれらに限定されない、ソースフォームの機械的な変換または変換から生じるフォームを意味します。 「作品」とは、著作物に含まれているまたは添付されている著作権表示で示されているように、ソースまたはオブジェクトの形式にかかわらず、ライセンスに基づいて提供された著作物の作品を指します(例は以下の付録に記載されています)。 「派生著作物」とは、ソース形式またはオブジェクト形式にかかわらず、その作品に基づいた(または派生した)作品であり、編集上の修正、注釈、詳細、またはその他の変更が全体として元の作品を表す著者の。このライセンスの目的のために、派生著作物には、その成果物および派生著作物から分離可能なままの作品、または単にその作品のインターフェースにリンク(または名前でバインド)する作品は含まれません。

「寄稿」とは、著作物の元のバージョンと、その著作物またはその派生著作物への変更または追加を含む、著作権者または個人によって著作物に含めるために意図的にライセンサーに提出された著作物の著作物を意味します。著作権所有者に代わって提出を許可された法人。この定義において、「提出」とは、ライセンサーまたはその代表者に送信されるあらゆる形式の電子的、口頭または書面による通信を意味します。これには、電子メーリングリスト、ソースコード管理システム、および問題追跡システムでの通信が含まれますが、これらに限定されません。著作物について話し合い、改善する目的でライセンサーが管理する、またはライセンサーに代わって管理されるが、著作権所有者が「寄稿ではない」と明示的にマークしたり書面で指定したりしたコミュニケーションは除外する 「コントリビューター」とは、ライセンサー、およびライセンサーがコントリビューションを受け取った後に作品に組み込まれた個人または法人を意味します。

2.著作権ライセンスの付与。このライセンスの条件に従い、各コントリビューターは、複製、派生作品の準備、公開表示、公開を実行するための永続的で世界規模の非独占的、無料、ロイヤルティフリーの取り消しできない著作権ライセンスをここに付与します。サブライセンスを取得し、著作物およびそのような派生著作物をソース形式またはオブジェクト形式で配布する。

 

3.特許ライセンスの付与。このライセンスの条件に従い、各コントリビューターは、ここに、永続的、世界的、非独占的、無料、ロイヤルティフリー、変更不可(このセクションに記載されている場合を除く)の特許ライセンスを付与します。作品の使用、販売の申し出、販売、輸入、およびその他の方法で譲渡する場合、かかるライセンスは、寄稿者のみまたは寄稿との組み合わせによって必然的に侵害される寄稿者によってライセンス可能な特許クレームにのみ適用されますそのような寄稿が提出された作品。作品または作品内に組み込まれた寄稿が直接または寄稿の特許侵害であると主張するエンティティ(訴訟のクロスクレームまたは反訴を含む)に対して特許訴訟を起こした場合、このライセンスに基づいてあなたに付与された特許ライセンスそのような訴訟が提起された日付で作業は終了するものとします。

4.再配布。以下の条件を満たしていれば、著作物またはその派生著作物の複製物を、改変の有無にかかわらず、ソースまたはオブジェクト形式で、任意の媒体で複製および頒布することができます。

 

  1. 作品または派生作品の他の受信者には、このライセンスのコピーを提供する必要があります。そして 変更されたファイルには、ファイルを

  2. 変更したことを示す目立つ通知を含める必要があります。そして

  3. お客様は、配布する派生著作物のソース形式で、著作物のソース形式からのすべての著作権、特許、商標、および帰属の通知を保持する必要があります。ただし、派生著作物のいかなる部分にも関連しない通知を除きます。そして

  4. 作品に配布の一部として「通知」テキストファイルが含まれている場合、配布する派生著作物には、そのような通知ファイルに含まれる帰属通知の読み取り可能なコピーを含める必要があります。ただし、派生著作物、以下の場所の少なくとも1つ:派生著作物の一部として配布されるNOTICEテキストファイル内。派生著作物とともに提供されている場合は、ソースフォームまたはドキュメント内。または、派生著作物によって生成された表示内で、そのような第三者の通知が通常表示される場合。 NOTICEファイルの内容は情報提供のみを目的としており、ライセンスを変更するものではありません。お客様は、著作物と一緒に、または補足として配布する派生著作物内に独自の帰属通知を追加することができます。ただし、かかる追加の帰属通知をライセンスの変更と解釈することはできません。

5.寄付の提出。あなたが明示的に別段の定めがない限り、あなたが作品に含めるために意図的にライセンサーに提出した寄稿は、追加の条件なしに、このライセンスの条件の下にあるものとします。上記にかかわらず、ここに記載されている内容は、そのような寄稿に関してライセンサーと締結した個別のライセンス契約の条項に優先するものではありません。

 

6.商標。本ライセンスは、著作物の出所を説明し、通知ファイルの内容を複製する際の合理的かつ慣習的な使用に必要な場合を除き、ライセンサーの商号、商標、サービスマーク、または製品名の使用を許可しません。

 

7.保証の否認。準拠法で要求されていないか、書面で合意されていない限り、ライセンサーは、明示または黙示を問わず、いかなる種類の保証も条件も含めて、「現状のまま」の状態で作品を提供します(各貢献者はその貢献を提供します)。タイトル、非侵害、商品性、または特定の目的への適合性の保証または条件。お客様は、作品の使用または再配布の適切性を判断する責任を単独で負い、本ライセンスに基づく許可の行使に関連するリスクを負うものとします。

 

8.責任の制限。いかなる場合においても、いかなる法的理論の下でも、不法行為(過失を含む)、契約、またはその他、適用される法律(故意で重大な過失行為など)による要求または書面での合意がない限り、寄稿者はお客様に対して以下の責任を負うものとします。このライセンスの結果として、または作品の使用または使用不能から生じた、いかなるキャラクターの直接的、間接的、特別、偶発的、または結果的損害を含む損害(のれんの損失、作業の停止を含むがこれらに限定されない) 、コンピュータの故障または誤動作、またはその他すべての商業的損害または損失)、たとえそのような寄稿者がそのような損害の可能性について知らされていたとしても。

 

9.保証または追加の責任の受け入れ。成果物またはその派生成果物を再頒布する際に、サポート、保証、補償、またはこのライセンスと一致するその他の責任の義務および/または権利を受け入れることを選択し、それらに料金を請求することができます。ただし、そのような義務を受け入れる場合、お客様は他の寄稿者のためにではなく、ご自身の責任においてのみ行動することができます。また、各寄稿者が被ったいかなる責任についても補償、防御、および無害であることに同意する場合に限り、またはあなたがそのような保証または追加の責任を受け入れることを理由としてそのような寄稿者に対して主張された主張。 利用規約の終わり

 

付録:作業にApacheライセンスを適用する方法。 作業にApacheライセンスを適用するには、角かっこ「[]」で囲まれたフィールドを独自の識別情報に置き換えて、次の定型文の通知を添付します。 (大括弧は含めないでください。)テキストは、ファイル形式に適したコメント構文で囲む必要があります。また、サードパーティのアーカイブ内で簡単に識別できるように、ファイルまたはクラスの名前と目的の説明を著作権情報として同じ「印刷されたページ」に含めることをお勧めします。

著作権[yyyy] [著作権者の名前] Apacheライセンス、バージョン2.0(「ライセンス」)に基づいてライセンスされます。ライセンスに準拠する場合を除き、このファイルを使用することはできません。ライセンスのコピーは、次の場所で入手できます。 http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0 適用法で義務付けられているか、書面で合意されていない限り、ライセンスに基づいて配布されるソフトウェアは、明示または黙示を問わず、いかなる保証も条件もなしに、「現状のまま」で配布されます。ライセンスに基づく権限と制限を規定する特定の言語については、ライセンスを参照してください

Fabric

Copyright (c) 2009-2017 Jeffrey E. Forcier

Copyright (c) 2008-2009 Christian Vest Hansen All rights reserved.

以下の条件が満たされている場合に限り、変更の有無にかかわらず、ソースおよびバイナリ形式での再配布および使用が許可されます。 *ソースコードの再配布には、上記の著作権表示、この条件のリスト、および次の免責事項を含める必要があります。

*バイナリ形式での再配布では、上記の著作権表示、この条件のリスト、および以下の免責事項を、配布物とともに提供されるドキュメントおよび/またはその他の資料に複製する必要があります。 このソフトウェアは、著作権者および寄稿者によって「現状のまま」提供され、商品性および特定の目的への適合性の黙示の保証を含むがこれに限定されない、明示または黙示の保証は否認されます。いかなる場合でも、著作権者または寄稿者は、直接的、間接的、偶発的、特別、例示的、または結果的な損害(代替商品またはサービスの購入、使用、データ、または利益の損失を含みますが、これらに限定されません)に対して責任を負わないものとします。またはビジネスの中断)責任の理論にかかわらず、契約の責任、厳格な責任、または不法行為(過失またはその他を含む)にかかわらず、このソフトウェアの使用にかかわらず、本ソフトウェアの使用を問わず

GoTrust ID Inc. (GoTrust)は、スマートフォンやコンピューターを用いたクラウド向けパスワードレス認証器の世界的パイオニアです。

当社について

GoTrust ID

QRコードをスキャンするとモバイル端末用アプリをダウンロードできます。

  • YouTube - White Circle
  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • LinkedIn - White Circle

Copyright © 2019 by GOTRUSTID Inc. All rights reserved.